• 病院 一本松

リフィル処方箋の導入開始について

2022年4月から、新たに「リフィル処方箋」制度が導入されました。

これは、症状が安定している患者さまについて、医師が指定した一定期間内に同じ処方箋を反復利用できる制度です。


当院におきまして、令和4年10月1日から、花粉症などのアレルギー症状の患者さまを対象として「リフィル処方箋」を導入いたします。(内科診療のみ)

 

患者さまへ

  1. リフィル処方箋の使用期間は、発行の日から4日以内にご利用の調剤薬局にお持ちください。

  2. リフィル処方箋は、最大3回まで同じ処方箋が使用できますが、調剤回数や次回調剤予定日につきましてはお手元の処方箋にてご確認ください。

  3. リフィル処方箋は、患者さま自身が保管しなければなりません。 万が一、紛失された場合につきましては、当院にお越しいただき、処方箋の再発行手続きを行っていただきます。なお再発行にかかる費用につきましては、患者さまご自身の負担となります。

  4. リフィル処方箋のコピーではお薬を受け取ることはできません。

 

令和4年10月1日

愛南町国保一本松病院

病院からのお知らせ

改革.png